FC2ブログ

高齢猫の体重&筋肉❀.*・゚




先週の土日のイベントを終え
今週はなんやかんやと忙しく


なんの作業もしていないのに
肩がバキバキです(笑)




朝晩、寒くなってきたからかな~
なんて思いがちですが
私の肩は年中ガチガチ
( -᷄ ω -᷅ )ツラカ~


でも冬はさらに
ガッチガチ~(笑)







DSC_2146-fotor.jpg


チビちゃんお昼寝中~( ˘ω˘ )スヤァ…







DSC_2145-fotor.jpg


でも写真撮るとすぐバレる(笑)






秋は食欲の季節でもありますが
うちのチビちゃんは
いつも通り少食気味(;-ω-)ウーン


昔から食にあまり執着が無くて
福の食欲を分けてあげたいくらい
(;´∀`)





少し前に3.4kgになってしまったので
先生がこれ以上体重が減る事を心配して
1週間後また診察する事に


ドキドキの1週間後でしたが
なんとか3.4kgをキープ出来ていたので
ひとまず今まで通り
2週間後の診察でよい事に
ε-(´∀`;)ホッ


どうしても高齢になると
筋肉が落ちてくるので体重も
落ち気味になるとか





実は最近、足腰の弱さが
少し気になっていたので


今まで使っていた昇り降りできる
足場を片付けて、少し低くて登りやすい
ものに変えてたんです❀.*・゚


そうしたらあまり登らなくなっていて
でも段差が急なものよりいいかな~と
思っていたのですが


良かれと思ってしていた事が
良くなかったのかもな~(;-ω-)ウーン



登らなくなって数ヶ月ほど
経っていたので
その間に筋力が落ちたのかも
(´;ω;`)





福は体重は落ちてなかったけど
このまま気が付かなかったら
分からなかったので


チビと福に悪い事をしたな~
と反省をしました(。>ㅅ<。)ゴメンネ





本人が登りにくそうだったり
登るのを避けていたりしていたら
撤去すれば良かったな…







DSC_0003-fotor-15.jpg


また改めて、階段を出したら
結構スイスイ登ってるし
上の方でリラックスもしてる
(*ΦωΦ*)タカイトコスキ~♡





人間と同様に足腰のトレーニングに
適度な運動も必要なので


危ないからといってあまり
先回りをして無くしてしまうのも
よくないんだな~と改めて
勉強になりました(///∇///)



でもやはり高齢にゃんこなので
油断し過ぎないように見守って
あげたいな~と思います
(*´꒳`*)










スポンサーリンク














元気であれば☆それが一番♪♪♪




8月も終わりますね~(〃▽〃)


2週間に1回のペースでチビと福を
動物病院に連れて行ってますが


あっという間に
2週間経ってる気がする(笑)





早いな~って言いながら
今年も終わっていくんだろうな~
なんてしみじみ感じつつ(;´∀`)


コロナ禍で大変な日々だけど
家族やにゃんこ達が元気であれば


それが一番だな~と
改めて実感してます‪(*´꒳​`*)





チビ・コラージュ



突然ですがチビの写真☆
カメラ向けられて「なによ~」
っていう顔(///ω///)


特に上の写真♡
若干目がすわってます(笑)


でもこういう表情って
凛々しくて好きだわ~♡
って親バカですね(笑)


なんかしみじみ
見ちゃうんですよね~
( ´艸`*).。*










スポンサーリンク



猫の腎臓病予防に大切なお水❀.*・゚

IMG_20170529_201832_138.jpg
寝ているところの写真を撮ろうとして
バレた瞬間のチビちゃんです(笑)



以前撮ったチビたちの写真で
ブログには載せていなかった写真が
ちょこちょこ登場しています(//∇//)






IMG_20170707_202914_781.jpg

こちらは変な寝姿の福ちゃん(笑)
目がヤバ~イ(´∀`σ)σ笑







梅雨明けはまだかな~と
天気予報とにらめっこな日々ですが


今年の梅雨はなんかコロナのせいも
あるのかすご~く長い気がします
・゚・(つД`)・゚・


でも梅雨が明ければ猛暑の夏が
待っているのでとっても複雑
(๑´^`๑)アツイノハイヤ…


夏といえばうちのにゃんこもたちの
水分量も気になるところで
(;´∀`)


猫はもともと水分が少ししか
取れなくても乾燥に適した身体を
維持する事ができるらしく


少ない水分を身体に行き渡らせて
濃縮したオシッコを出すとか


でも腎臓には大きな負担を
かけることになるので腎疾患に
なってしまう猫が多いらしいです
(´,,•ω•,,`)


そういう身体構造だからなのか
なかなか水を飲んでくれなくて
悩んでいる飼い主さんも
多いんじゃないかなと思います❀.*・゚





猫の一日の水分量は体重1kg
に対して50mlなどと言われてて
もう少し飲んだ方がいいという
先生もいたりして


ただその量を飲ませるのは
本当に大変なんですよね~(´∇`;)


今まで水を入れる容器を
いろいろ試したり


夏は水を少し冷やしたり
冬は水を温めたり
水はミネラルウォーター
を与えてみたり


あっ!!でも
ミネラルウォーターに関しては
人間用はミネラルなどいろんな
成分が含まれている物もあるので


猫にあげる時には気をつけた方が
いいらしいのでやめました
(;^ω^)





いろいろ試したけど
なかなか「コレだ~」というものが
見つかってないんですよね~


お水のお皿をスッと出して
クンクン臭って
そのまま飲む時もあれば


徹底してプイッと立ち去って
飲まない時もあったり(笑)


その時の猫の状態や気分
気候などいろんな状況によって
変わるんですよね~





それから多頭飼いなら
その子たちの性格や好みも
あると思うし


ちなみにうちはチビの方が
福より水を飲みます☆


ご飯を食べた後にルーティン
のように飲む事が多いです
(*ΦωΦ*)ゴクゴク


福は水を飲んでいる所を
あまり見る事がないので
食事の時にご飯に水を入れて
飲ませています❀.*・゚


正直可哀想なんですけどね~
カリカリのご飯に水を入れるのは
(。´・(ェ)・)


でも水を飲まないと腎臓病が
悪化してしまうし(´-﹏-`;)


うちは一日4回の食事なので
その度に福には40mlくらいの
水を飲ませていて


一日160mlくらいは
確認できているのですが
それ以外に飲んでいる量は
分からないんですよね~
(;´∀`)イツノンデルノヤラ


でも本当に福は頑張って
水を飲んでくれています(⁎˃ᴗ˂⁎)





カリカリの固形のご飯が好きなので
そのご飯を水でふやかすと嫌みたいで


固形のご飯に水を入れてすぐ
飲んで食べる変わったスタイルなんです
 ”ŧ‹”ŧ‹”(*´ч`*)ŧ‹”ŧ‹” 


人間で例えると
グラノーラに多めの牛乳をかけて
食べてるような感じですかね(笑)


このスタイルで数年続けてきましたが
最近は最初から水を40ml入れると
飲むのがキツイ時もあるようなので


固形のご飯をミルサーで
粉にして固形のご飯と粉のご飯に
それぞれ少しずつ水を入れながら
食べさせています❀.*・゚





でもいずれはドライフードから
ウェットフードに変えた方がいいかな~
とは思っているのですが


今はやっぱりカリカリ食感の方が
好きなのかな~と悩みどころです( ˊᵕˋ ;)











そしてお水の容器ですが
今はとりあえずコチラに
落ち着いてる感じです(๑❛᎑❛๑)


ヘルスウォーターボウル
といって水がまろやかになるとか☆







チビと福がいるので
どちらがどのくらい飲んでいるのかを
把握するのは正直難しいのですが


この容器にして水を飲む量が
増えているような(⁎˃ᴗ˂⁎)


そしてこのヘルスウォーターボウル
の下には水がこぼれないように
百均で購入した容器を置いてて
ジャストフィットなんです(*≧艸≦)プッ





DSC_2088-fotor.jpg


中にはクッキングクマさんが(笑)
ひっそり見守ってくれているんです
(๑>∀<๑)キュート♡




そしてさらに百均のランチョンマット
を敷いてるのでチビたちがぶつかって
こぼれても大丈夫( `・ㅂ・)و 


でもたまに私の不注意で足にあたって
ランチョンマットからはみ出るくらい
ダバーッて水をこぼしたりして(笑)


それから水の容器以外に
水を飲ませる工夫なんですが
水飲み場を数箇所作ってて


チビと福の通り道に置いたり
食事してすぐ飲めるように
目につく所に置いたりしています☆*。゚


そうしたら本人たちも
通り道とかでついで飲みみたいな感じで
飲んでくれるのかな~と(///∇///)ゞ


でも猫の場合、水分を取りすぎて
オシッコの量が増えすぎると
また別の病気が潜んでいる事があるので


いっぱい飲んでくれているからと思って
安心も出来ないらしい(;´∀`) 


いろいろ心配が絶えませんが
腎疾患を抱える猫は多く
壊れた腎臓は元に戻す事が
出来ないらしいので❀.*・゚


今以上に悪くならないよう
思いつく事は工夫していろいろやって
気を付けてあげたいなと思います
+゚。*(*´∀`*)*。゚+










スポンサーリンク



愛猫14歳❀.*・゚健康な猫でも体の変化が起きやすい年齢!?

IMG_20170615_195358_373.jpg

キャリーバッグの中から
「こんにちは!」の福ちゃんです(笑)





今月に入ってすぐの話になりますが
定期検診で動物病院へ行ってきました❀.*・゚


今回は2ヶ月に1度の血液検査だったの
ですが、恐れていた結果に。。。 



福ちゃんも腎臓の数値が
悪くなってしまい(ó﹏ò。)


チビちゃんと同様に2週間に1度の
点滴をしに通院する事になりました( ˊᵕˋ ;)



 DSC_2113-fotor (1)


そして腎臓病用の薬のコバルジンも
チビと一緒に飲む事になりご飯の種類も
変化が(;'-' )





今までは福の場合、血糖値が高めで
糖尿病の恐れがあったので、ダイエットと
糖尿病予防にと病院から、ヒルズのw/dを
購入し食べていました。


でも2ヶ月前の血液検査で腎臓の数値が
悪くなってきていると言われ。。。


ご飯もW/dのみだったのが、腎臓病用の
k/dを混ぜて食べさせる事になり
更に2ヶ月経った今回。。。


血液検査で腎臓の数値が
さらに悪化してしまっていて。゚(゚´Д`゚)゚。


今まで糖尿病予防に食べていたW/dは
やめて、腎臓病用のk/dのみを食べる事に
なっちゃいました(´๑•ω•๑`)


福も今年で14歳の高齢にゃんこなので
いろいろと症状が出てくる年齢では
ありますよね~( ˊᵕˋ ;)





今までがチビも福も比較的に健康でいて
くれて、年に数回の健康診断で動物病院に
通うくらいだったのですが❀.*・゚


14歳から急に症状が進んだり薬を飲んだり
点滴を打ちに病院通いをしたりして
(´๑•ω•๑`)


改めて、以前に担当してもらっていた先生
に言われていた言葉を思い出します。。。


「今はまだそんなに心配ないけど14歳
くらいから、いろいろと(症状など) 
出てきますもんね~」と。。。


さすが長年、動物と関わってこられた
先生の言葉は的確だな~と(;'-' )





13歳まではチビは腎臓の数値
福は血糖値の数値が少し高めでしたが
薬を飲むまでには至らず病院食に
切り替えて、それぞれ様子見で


それ以外の数値はチビも福も
とても良かったんですよね~(*ˊᵕˋ*)




IMG_20170502_205113_805.jpg


くつろいでいるチビって
なんかアートになるんだよな~
(親バカですね笑)





でもチビが14歳になって、その頃くらい
から、腎臓の数値が悪化して薬を処方され
点滴の通院をする事になり


水分補給や食事にも気を付けていたのですが
やはり。。。猫の病気で一番多い
腎臓病が発症してしまいました(ó﹏ò。)




そして1歳違いの福も今年14歳で
チビと同様に腎臓の数値が悪くなって
しまい。゚(゚´Д`゚)゚。


正直、福の方は血糖値が高くて糖尿病の
予備軍だったので、そちらの方が気に
なっていたのですが、まさか腎臓病まで
きてしまうとは(;´・ω・)ウーン・・・ 




先生いわく白猫は糖尿病にかかる子が
多いらしく、福は真っ白にゃんこなので
ずっと糖尿病の事が気がかりでした。


ただ福の場合、血糖値が上がりだした頃の
体重が4.8kgくらいだったので、そういう
原因もありの糖尿病予備軍になったの
かもしれないけど




いや~でもな~(๑´^`๑)
現在ダイエットして3.7kgくらいになった
けど、血糖値は少し高めみたいだから
もともと血糖値が上がりやすい体質
なのかな~(;´・ω・)ウーン・・・


ご飯も仔猫の時からずっと病院で購入し
てて、ご飯の量も計算してもらっているけど
急に体重が上がる事もあるもんな~


でも先生に聞いたら、季節的なもので活動量
によって、体重の変化もあったりするから
100gの増減はよくある事らしい(;^ω^)




確かに人間でも、夏は暑くて
食欲が減って痩せる事もあったり


冬は寒くて動きが鈍くなり
ゴロゴロしちゃって太ったりなんか
する事もありますもんね~(//∇//)


ただ人間の100gと猫の100gって体の
大きさが違うので、全然意味合いが
違ってきちゃうから


200g、300gと体重が動くと
いろいろと心配になりますもんね
(´๑•ω•๑`) 




見た目はとても元気で食欲もあって
心配なさそうに見えるけど
体の中では年齢とともにいろんな変化が
起きているんだな。。。


なので今まで以上に小さな変化を見逃さない
ようにして、チビや福の為に出来る事は
何でもしてあげたいなと(*ˊᵕˋ*)




それから仔猫の時から診察してもらって
いた先生は退職され、今の先生になって
数年ですが、話もよく聞いてくれて
とても優しい先生なので


チビと福は先生たちに恵まれて本当に
良かったな~と、とても感謝しています
(*´∀`人 


これからも先生のアドバイスをもらったり
自分なりに工夫をしたりして、愛猫たち
の健康をサポートしていきたいと
思います+゚。*(*´∀`*)*。゚+











スポンサーリンク



愛猫の小さなサインを見逃さないように❀.*・゚

IMG_20190325_111829_176 (1)
最近チビちゃんが
お気に入りのベッドじゃなくて
いつもと違う所に寝てたり
そこで寝る時間が多かったり


「なんかいつもと違う?」
っていう小さな違和感を
感じる時があったりして


そういう時はいつも以上に
気を付けて観察┃ω・๑)ジィー


15歳で腎臓病を持ってたり
食欲にムラがある方なので
いろいろと心配になっちゃいます
(´。•ㅅ•。`)


動物ってギリギリまで我慢
しちゃうというか
急に状態が悪くなる事が
あったりするので


小さな違和感やサインを
見逃さないように
気をつけています❀.*・゚


人間なら
「なんだか体調が悪いんだよね~」
と言われれば


私としても体調が悪い事を
認識出来るんですが( ˊᵕˋ ;)


猫に限らず動物とは残念ながら
話すというコミュニケーションが
出来ないですもんね~(;´・ω・)ウーン・・・


なので「いつもと違う?」
を見つける事って
とっても大事な気がします❀.*・゚


もちろん気のせいって事も
多いのですが(笑)


今回は一先ず食欲もあるし
元気もあるようなので


再来週の定期検診の時に
先生の相談してみようかな~(*ˊᵕˋ*)


うちのにゃんこ達も
高齢で持病もあるので


特にそういう小さなサインを
見逃さないようにしてあげたいな~
と思います°ʚ(*´꒳`*)ɞ°. 










スポンサーリンク