FC2ブログ

愛猫14歳❀.*・゚健康な猫でも体の変化が起きやすい年齢!?

IMG_20170615_195358_373.jpg

キャリーバッグの中から
「こんにちは!」の福ちゃんです(笑)





今月に入ってすぐの話になりますが
定期検診で動物病院へ行ってきました❀.*・゚


今回は2ヶ月に1度の血液検査だったの
ですが、恐れていた結果に。。。 



福ちゃんも腎臓の数値が
悪くなってしまい(ó﹏ò。)


チビちゃんと同様に2週間に1度の
点滴をしに通院する事になりました( ˊᵕˋ ;)



 DSC_2113-fotor (1)


そして腎臓病用の薬のコバルジンも
チビと一緒に飲む事になりご飯の種類も
変化が(;'-' )





今までは福の場合、血糖値が高めで
糖尿病の恐れがあったので、ダイエットと
糖尿病予防にと病院から、ヒルズのw/dを
購入し食べていました。


でも2ヶ月前の血液検査で腎臓の数値が
悪くなってきていると言われ。。。


ご飯もW/dのみだったのが、腎臓病用の
k/dを混ぜて食べさせる事になり
更に2ヶ月経った今回。。。


血液検査で腎臓の数値が
さらに悪化してしまっていて。゚(゚´Д`゚)゚。


今まで糖尿病予防に食べていたW/dは
やめて、腎臓病用のk/dのみを食べる事に
なっちゃいました(´๑•ω•๑`)


福も今年で14歳の高齢にゃんこなので
いろいろと症状が出てくる年齢では
ありますよね~( ˊᵕˋ ;)





今までがチビも福も比較的に健康でいて
くれて、年に数回の健康診断で動物病院に
通うくらいだったのですが❀.*・゚


14歳から急に症状が進んだり薬を飲んだり
点滴を打ちに病院通いをしたりして
(´๑•ω•๑`)


改めて、以前に担当してもらっていた先生
に言われていた言葉を思い出します。。。


「今はまだそんなに心配ないけど14歳
くらいから、いろいろと(症状など) 
出てきますもんね~」と。。。


さすが長年、動物と関わってこられた
先生の言葉は的確だな~と(;'-' )





13歳まではチビは腎臓の数値
福は血糖値の数値が少し高めでしたが
薬を飲むまでには至らず病院食に
切り替えて、それぞれ様子見で


それ以外の数値はチビも福も
とても良かったんですよね~(*ˊᵕˋ*)




IMG_20170502_205113_805.jpg


くつろいでいるチビって
なんかアートになるんだよな~
(親バカですね笑)





でもチビが14歳になって、その頃くらい
から、腎臓の数値が悪化して薬を処方され
点滴の通院をする事になり


水分補給や食事にも気を付けていたのですが
やはり。。。猫の病気で一番多い
腎臓病が発症してしまいました(ó﹏ò。)




そして1歳違いの福も今年14歳で
チビと同様に腎臓の数値が悪くなって
しまい。゚(゚´Д`゚)゚。


正直、福の方は血糖値が高くて糖尿病の
予備軍だったので、そちらの方が気に
なっていたのですが、まさか腎臓病まで
きてしまうとは(;´・ω・)ウーン・・・ 




先生いわく白猫は糖尿病にかかる子が
多いらしく、福は真っ白にゃんこなので
ずっと糖尿病の事が気がかりでした。


ただ福の場合、血糖値が上がりだした頃の
体重が4.8kgくらいだったので、そういう
原因もありの糖尿病予備軍になったの
かもしれないけど




いや~でもな~(๑´^`๑)
現在ダイエットして3.7kgくらいになった
けど、血糖値は少し高めみたいだから
もともと血糖値が上がりやすい体質
なのかな~(;´・ω・)ウーン・・・


ご飯も仔猫の時からずっと病院で購入し
てて、ご飯の量も計算してもらっているけど
急に体重が上がる事もあるもんな~


でも先生に聞いたら、季節的なもので活動量
によって、体重の変化もあったりするから
100gの増減はよくある事らしい(;^ω^)




確かに人間でも、夏は暑くて
食欲が減って痩せる事もあったり


冬は寒くて動きが鈍くなり
ゴロゴロしちゃって太ったりなんか
する事もありますもんね~(//∇//)


ただ人間の100gと猫の100gって体の
大きさが違うので、全然意味合いが
違ってきちゃうから


200g、300gと体重が動くと
いろいろと心配になりますもんね
(´๑•ω•๑`) 




見た目はとても元気で食欲もあって
心配なさそうに見えるけど
体の中では年齢とともにいろんな変化が
起きているんだな。。。


なので今まで以上に小さな変化を見逃さない
ようにして、チビや福の為に出来る事は
何でもしてあげたいなと(*ˊᵕˋ*)




それから仔猫の時から診察してもらって
いた先生は退職され、今の先生になって
数年ですが、話もよく聞いてくれて
とても優しい先生なので


チビと福は先生たちに恵まれて本当に
良かったな~と、とても感謝しています
(*´∀`人 


これからも先生のアドバイスをもらったり
自分なりに工夫をしたりして、愛猫たち
の健康をサポートしていきたいと
思います+゚。*(*´∀`*)*。゚+











スポンサーリンク